2012-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Try Very Hot

今日はカレーのお話ですよーw

あまり外食でカレーって行かない気がするんですが大学の近くにあるインド料理屋さんがあってそこのランチに行ってまいりました.ちなみにメンバーは昨日のメンツとは全くの別メンツです.人数も一人減って今日は三人でした.

最初は6,7人いたんですけどそれぞれが食べたいものが合わず,予算もあわず,結局ばらばらに行くことにw
最初にいた仲間からの情報でなんでもカレーの辛さの段階が下がったとか.今までの4段階の辛さのレベルはそれぞれ一段階下がっていると思ったほうがいいとのこと.

なかには辛いのが苦手な人もいるのでこれはいい情報ということでいざお店へ.












s-DVC00227.jpg
相変わらずナンがでかくて食べごたえあります(^^)

だいたいみんな従来の辛さよりプラス一段階辛さを上げたものを注文した結果2人は中辛,私は激辛を注文.
・・・人生初の激辛注文ではないでしょうかね?いや覚えてないだけか?w
でも割と辛いの行ける口なのでそこまで大きな冒険ではなかったです.

ちなみにメニューは中辛の2人がナンとライスのセットにカレーが2種類ついているものでそれぞれ日替わりカレー(チキンと大根のカレー)とキーマ,エビ.私がナンのみとカレー1種類のセットでポークを注文.

注文してからカレーが出てくるまで時間があったのであれやこれやと話をしながら待って,出てきたころには誰が何辛で注文したのかを忘れてしまうよくある現象を利用したHot trap(辛い罠)もかましつつワイワイと食事しました.

そのなかでふと話題になって気になったのが・・・インドでは根菜類は採れるのか否か

話題の理由は単純でチキンと大根のカレーというのがインドでも定番なのかなと気になったのです.
なんとなくですけどインドの気候ってあまり根菜類やウリ科の植物って育ちにくそうなイメージだったんです.
綿とかは植民地時代から作らされてた気がしたのでそこそこ育つのかなと思ったんですが,根菜類やナスとかは水分が豊富で土が豊かじゃないとなかなか育たないんではないかと.

そこんとこどーなのよプチ議論があがって今でも個人的には気になってるんですが食事の当時は辛さにまかれてしまいましたw

別段辛さに苦しむということは私はなかったのですが,やっぱり辛い物食べると体がとっても熱くなりますね.
あとおなかに来るひとが多かったのかお手洗いがいつも誰かしら入ろうとしていてお互い探り合うようになってたのは見ていて面白かったですw

次はキーマかチキンにしようと思います.あ,でもほうれん草とじゃがいもののやつもいいんですよねー(^^)

それでは


追伸
雨降るって言ってたのに傘持っていき忘れ,でも結果的に雨なんか全然降らなかったというね.・・・最近天気予報の精度が悪くないですかね?
スポンサーサイト

たべほーだい

今日は昼に授業が終わって例によってみんなでご飯を食べに行こうということになりました.

ただいつものようにご飯を食べた後レポートをやりに大学に戻るということをしなかったのでいつものように東大宮ではなく,大宮まで行こうということになりました.

とはいってもみんなお財布に余裕がそこまであるわけではないのでできるだけリーズナブルに腹を満たすことができるお店を探すことに.
私を含めメンバーは4人,うち2人がスマホで移動中にあれやこれやとお店を検索
結果,とりあえず見て回ってみてよさそうなお店に入ろうという全くスマホ関係ない結論に至りましたけどw

ほらやっぱスマホって別段そんなに必要ないってw


そんなこんなで一同はマルイのレストラン階へ.ちょうどランチをやっているお店が多く,手ごろな値段で食べることができるということでそのエリアでお店を探すことに.

そんなお店の中から我々が選んだお店が・・・




s-DVC00226.jpg
サンマルク

野郎4人で女性客があふれるお昼のサンマルクへw

ランチメニューは900円前後の料理一品とパンまたはライスの食べ放題.
昼間っから食べ放題って(^^)

食べ放題に来るとついつい元を取ることを考えてしまう私は食べ放題でパンをチョイス.
料理もどちらかと言えばパンに合いそうな・・・



s-DVC00224.jpg
野菜とベーコンのグラタン


パンの種類が非常に多いこともあってなかなかに食べごたえ,楽しみ甲斐のある昼食でした.
パンが置いてある棚の前でパンを焼いていて焼きあがるとベルを鳴らしてくれます.

それを聞きつけて各々のテーブルから人がワラワラ集まってくるという構図w
やっぱりパンは焼きたてが一番美味しいですからね.

まぁあきらかにパンのおかわりに行くペースと量が周りのテーブルよりあからさまに多かったですけどw
ついでにライスのおかわりしている回数もずば抜けてましたけど


そりゃあんだけ周りが女性客だったらそうなるってもんですよ
おかげで思ってる以上に食べ過ぎて私は夕飯をパスしました



まぁでも



s-DVC00225.jpg
楽しいからいいですけどね(^^)

ノリのいい友人たちでよかったですw

それでは


追伸
ユニクロの防風ズボンのおかげかそんなに寒くないです.というか妙に最近通学で汗をかいてしまいます.

静かな一日

色々あって触れられてなかったですけど気がついたらカウンターが2000を超えてるんですね~

ブログ初めてからもう2000回もの訪問があったかと思うとちょっと感慨深くなったりします.まぁ自分で回してしまってるってこともあるんですけどw
なんにしてもありがたいことです(^^)

そりゃ人気のブログは一日に1000人近い人が訪れるようですが,うちのブログはそんなものはどうでもいいので.
これからもマイペースでのんびりと続けていければと思っています.


さてさて本日は・・・ん?あれ?なんかあったっけか?w

珍しくいたって普通な日だったような気がします
火曜日だから実験日なんですが一応実験そのものは区切りがよかったんでレポート作成をしてました.
あとは久しぶりにC言語に触れたくらいでしょうか?

もうC言語とかすっかり忘れちゃってますけど,いざキーボードを叩いてみると自分で思ってる以上に叩けるものですね.全く動けないということではなかったのでそこは一安心です.
いうても課題は増えてしまったのでなるはやで片づけていかなければなりませんが.


でもほかに抱えてるレポートや課題はほとんどないので優先的につぶしていけます.
あとは研究室や個人的な大学とは別の課題次第といったところですかね.

というわけで明日は久しぶりに平和的な水曜日の一限目があるので今日はこれで失礼します.

それでは


追伸
いまいち温度調節がうまくいきません.汗っかきっていうのはほんとめんどくさい

初めての○○

タイトル伏せ字になってますけど別に悪いことしてないですw
決してやましいことはないです.よからぬことを考える友人がいますが・・・男の桃源郷とは違いますよ?

そんなこと書いたら間違いなくこのブログは管理人の私よりもっと偉ーい人が潰しに来ますから

ただ今日の経験というのは人生で初めてのことでなかなかに刺激的というか,印象的というかそんな経験になったのは事実です.

写真を撮ったのでご紹介しましょう












s-DVC00213.jpg
愛の献血運動です

いやーなかなかタイミングが合わなかったんですよね.
だいたい大学に来てる献血車っていつも昼休みに献血するんですがそうなると3時限目に遅れてしまうことが大半なんですよね.これまで大体3限目があったので興味はあったんですができずじまいでした.

ただ今期は3限目に授業が無いのでせっかくだしやってみようと.
全く勝手がわからなかったんでアンケートとか結構係りの人に尋ねちゃいましたけど案外簡単にできるんですね献血って.

血液型検査もその場で観血式に行い,目の前で結果を見せてくれます.
私は自分の血液型をちゃんと知っていたので検証実験のようでした.ほんとに血液凝固チェックで教科書のイメージ通りなんですね.2回の医師による問診と血液型チェックを行った後,献血車の中で横になりながら400mlの血液を献血しました.
献血するまでにアクエリアスを一本飲まなければいけなかったり,献血してる最中もレッグクロス運動というのをしたりと結構盛りだくさん.あ,終わった後もジュース飲むんでしたw

そのうえで血液に関する重篤な病気に関することへのチェックと警戒は怠らないという感じでした.
「感染が怖いからやらない」という人もいますし,私もそういう考えは持っているんですが今回の経験でその警戒心を少し見直しました.

もちろんやらないというのも一つの考えでありだと思いますけど,一度くらい全体を見学するというのはいいんじゃないかと思います.そのうえで結論を出してもいいんじゃないでしょうか?
・・・私は見学兼実体験でしたけどw

食わず嫌いはもったいないかなと.それこそ医療工学という分野を学んでいるからこそ実際にどのような機器がどのような人にどのように使用されているかを知って視野を広げるにはすごくいい機会だと思います.

無論,医療工学に関係ない人でも輸血用の血液がどのように集められ,どのような人たちに支えられているのかを知るというのもとってもいいことだと思います.


そんなこんなで忘れられない,非常にいい初体験をしました.

「『忘れられない』なんて大げさだろ」って思うかもしれませんが本当ですよ?だって今日の献血した日にち覚えておかないと次の献血まで最低6カ月開けなきゃいけないですからw
まぁ献血カードに前回の献血した日付っていうのが印字されてるんですけどね

それでは


追伸
最高気温17℃を信じて身軽に行ったらやばかったです.ダウンベスト携帯しててほんっとよかった

これからの必需品

検定が午前中に終わったので午後地元に帰ってきてからとあるものを買いに行きました.

前々から欲しいなと思っていたんですがちょっとお財布の都合で手に入りませんでした.
それがこの度,そのものの必要性を理解してもらえて買うことができました.


それがこちら


s-DVC00212.jpg
JINS PC

今流行のパソコンやスマホの発するブルーライトを軽減して眼を保護してくれるというメガネです.

大学の授業はもちろん,趣味でもPCを利用することの多い私としては今後非常に重要になるであろうアイテムです.

ブルーライトを50%カットするタイプと35%カットするタイプの2種類があったんですが私は50%のほうを選びました.基本的に一日一時間以上モニターを見てる人向けってのが売りだったので軽く1時間を超える私はほぼ即決で50%のほうにしました.
度なしにしたのでそのまま即日会計でお持ち帰りです.

50%カットのほうだとブルーライトの吸収率が良い分レンズが少し色(ちょっと茶色)がついてしまうんですがまぁ基本的にパソコン使う時しかかけないならいいだろうってことで.
ただ結構色合いによっては目立つし,状況によってはかけたまま出歩くなんてこともありえるかもしれないと思って淵の色を黒じゃなくダークブラウンにしてみたりしました.

今現在このブログを書くのにも活躍しています(^0_0^)

その分これから持ち歩かなきゃならない荷物が若干増えてしまったのはちょっと痛いですかね(苦笑
見え方の色合いも裸眼時と結構変わるのでこれかのんびり慣れていこうと思います.

もうちょっと効果が実感できたら売り込み文句をブログに書くかもしれませんw

それでは


追伸
昼間は日が出てぽかぽかの一方,朝は冷え込みが強くなってきましたね.

権利とかグラフとか

明日朝から検定試験で忙しいので簡易更新です.

画像処理エンジニア検定というのを受けるんですが・・・

なんで権利とかグラフとかこんなにめんどくさいんですかね?
もっと定性的にのんびりと考えようよ人間

とりあえず頑張ります.
噂では一夜漬けで行けるらしいですがそんなばくちはしたくないので(苦笑

それでは


追伸
室内でも足元だけは結構冷えてしまいますね.靴下で解決!

情報飲み会

なんで飲み会すると当日じゃなくて次の日に寝落ちしてしまうのでしょうか?


飲み会の日だったら多少更新できるのに(´ω`)

・・・まぁ過ぎてしまったことはしょうがない.改めて


一昨日の飲み会について.
ここんとこ一月に一回のペースで飲み会してますね.

大体一週間ほど前から計画があがっていたんですが特別問題なくそのまま決行.
メンバーはおなじみメンバーの5人.あ,でも5人とも揃うっていうのは珍しいかもしれないですね.

研究室配属が決定すると各自の予定を整えにくくなってしまうのでその前にやろうってことになりました.
ちなみに研究室配属は本日決定しました.その話の詳細は後日にします.
飲み会もその話がメインになるのかなーと思ってたんですが・・・


まったくそんな話にはならずw

終始バカ騒ぎでした(^^)
食ってからのほうが飲みやすいってんで最初に松屋へ行き,そこである程度腹を膨らましてから居酒屋へ.
生まれて初めて3時間飲み放題っていうのをやりましたよ.いやー長かったw

s-DVC00210.jpg

5人で行って一人3品は頼まなければならなかったので素面のうちに計算してメニューの流れを大まかに計画.
ここら辺はさすが理系男子ということにしておきましょうw

バカ騒ぎの話題で一番多かったのは「個人情報の開示・報告会」でした.

え?何の情報か?お察しくださいw
しまいには席を立つには必ず皆が納得できる新しい情報を開示しなければならないルールまでできてました.

すると何人かは次第に席を立たなくなるためお酒を飲むか,つまむかしかやることがなくなり・・・


s-DVC00211.jpg
デザートを注文した・・・



s-DVC00208.jpg
鉄板焼き餃子が届くというカオスな事態にw

まぁこれは単にお店の料理を出すタイミングが悪かったというのもあります.
やたら注文に時間がかかるんですよね.確かに混んではいたんですがそれでも30分近く待って出てくるものもあったりしてタイミングがぐちゃぐちゃでした.

とはいえなんやかんやとお酒は進み,3時間飲んで一部の人がベロンベロンに酔っぱらったりしつつ一同は・・・


s-DVC00207hennsyu.jpg
ミスタードーナツへw

3次会ですねw
生まれて初めての3次会でした.あまりにも一部の人が騒がしくて5人という人数だったのでテイクアウトにしてお店の前で食べました.さっきデザート食べたのにねw

もう腹は出すわ,踊り始めるわで後ろから羽交い絞めにしても振りほどくという酔いっぷり.
それを交番から徒歩15歩のところでやってたのによく補導も何もされなかったものですw


さらにさらに加速した我々はこの後日高屋へ行ってとんこつラーメンなるものを食すことにw
まさかの4次会へ突入w
いやだからデザート食ったよね?パフェもドーナツも食べたよね?
てかみんなよく入るな.私ともう一人は餃子と半チャーハンで残りの3人はとんこつラーメン(一人大盛りにした人がいましたねw)

このころにはみんなだいぶ酔いがさめて次第に自分が蒔いた地雷の影響を受け始める人や腹がいっぱいだという事実をカメもびっくりなくらいに遅まきで気が付いたりしてましたw

結局,18時前から集まって解散したのが23時ちょっと前.
実に5時間に渡る新しい飲み会でした(^^)

あ,ちなみに今回「いつものメンバー5人」としていて誰がどの情報や行動を起こしたかはあえて伏せています.
わかってしまうと大切な友人を失いかねないんで(苦笑

友人と飲むってのはやっぱり楽しいです.
それでは


追伸
なんだって急に10℃を切るんですかね.とうとうコートまで解禁ですよ.

酒羅場を乗り越え

つい先ほど飲み会から帰ってきましたw

例によって詳細は明日ですがまぁ少し今日のことを書いておこうと思います.
ここのところ更新飛び飛びでしたからね.

昨日の夜は一昨日の告知通り,試験勉強に追われていました.
本当は試験勉強にのみ追われるはずだったんですが,思い他実験に時間がかかってしまい・・・

結局実験を切り上げたのが20時.そこから必死に帰って12時くらいまで粘って寝て,4時半頃に起きてもう一回やって,1限目出てから2限目テストという流れでした.

もう前日のスケジュールがだいぶ押せ押せになってしまったおかげでしっちゃかめっちゃかでした.


テストも予想以上に,いやある意味予想通り苦戦して自信を持ってできたであろうところは最初の記述説明ぐらいのものです.まぁこれ以上試験の振り返りをしても結果は変わらないので延ばさないですけど(苦笑


午後は明日までに提出のレポートを仕上げ飲み会に行く前になんとか提出して,可能な限り心身軽に飲み会へ.
ちなみに飲み会に出た仲間たちのうち,明日のレポート提出まで済んでいたのは私のみで他の人たちは明日の朝提出する予定だそうですが・・・どうなることやらw


なんやかんやで久々になかなかに長くて面白い飲み会でした(^^)
これで明日遅刻したらシャレにならにので今日はここまでです.

それでは


追伸
お酒のせいか帰り道はほとんど寒いと感じませんでした.体ぽかぽかしてますw

まぜそば

さ,もう研究室のことどうこう言ってもどうしようもなくなったので平常運転です

といってもさっそく明日は更新しません.
テスト前でそんな余裕ないですからw


さて前回の最後のほうにちらっとつぶやくように書いた「まぜそば」についてのお話です.



s-DVC00193_20121119204043.jpg
まぜそば<中>

このサイズで中です.並で麺の量が200g,以降300g,400gと増えていきます.

ちなみにお店はジャンクというところ.スガシカオさんとか結構有名人(芸能人)も訪れているようです.
独特の味とその圧倒的なボリュームが人気のようです.

トッピングが多く,作る前に順番にどういうトッピングにするかを聞かれます.
写真のまぜそばのトッピングは「チーズ」「ベビースター」「エビマヨ」「課長」「辛味」の5種をトッピングしてもらいました.この他に「ニンニク」「アブラ」があります.

食した感想,というか反省点ですが,<中>は多かったなと.
出された瞬間確信しました.

これは一気に行かないと絶対食切るのが困難になるとw

実際最初の半分ちょいまでは一気に掘り進み,そこで案の定勢いがストップ.
以降通常ペースでなんとか食べ切りました.

そもそも「まぜそば」というものを人生で3回(今回込み)しか食べたことないんでいまいち食べ方がわからないとこもあるんですよね.まぁこれでだいぶわかりました.

ちなみに今回は5人で食べに行って5人中2人がまぜそば,残りの3人はラーメンを注文しました.ラーメンのイメージをするならラーメン次郎をイメージすればわかりやすいかと.
一人がいわゆる「全増し」というすべてのトッピングを増しで乗せてたんですが食切れなくなって手伝ってもらうことになってましたね.まぁそりゃあの量はやばいと思うんだ,うんw


以上,ジャンクまぜそば編でした.
次回の更新はきっと水曜日になります.

それでは


追伸
急激に冷えてきましたね.コーディロイも解禁です.

決断の時

研究室配属希望の提出がいよいよ明後日に迫ってきました.

今日は何度も告知していたように現4年生によるパネルを使った中間発表会.全研究室の全学生が自らの研究について発表します.ちなみにこれはうちの学科だけでなく,学部中のすべての学科で同時に行われます.
プラスαとしてキャリアサポート課からの就活ガイダンスもありました.

そのガイダンスで必要な書類をそろえてたら昨日は更新する余裕がありませんでした.
まぁそうじゃなくても気持ちにあまり余裕がなかったというのもありますけど.


逆に今のほうが余裕はないかもしれないです.
今日のパネル展示を見て余計にいろいろ考えて,さらに自分の中でややこしくなった部分もあります.

すっきりした部分もありますけど・・・
すっきりした分,ややこしいことが浮き彫りになったような感じです.

我ながらややこしいなぁ

とりあえず明日一日かけて生命統計のテスト勉強をやりつつ,結論を出さねばなりません.
いくら誰に相談しても最後に決断するのは自分ですからね.こればっかりはどうしようもありません.

自分で決めないと後悔しますからね.
失敗はだれが決めてもあることですが,後悔しないためには自分で自信を持って決めるというのが持論です.

というわけで簡単な報告でした.

明日も更新できるかどうかはわかりません.
まぜそばの話とかできたらいいなw

それでは


追伸
フリース解禁です.今日は結構寒かったですね.ジーンズって結構風通すのね(苦笑

迫りくる判断の時

本日11月15日は超有名ワイン,ボジョレー・ヌーヴォの解禁日でしたね.

まぁだからとといって家でワインを飲んだのかと言われればまったくそんなことはなく,普通に過ごしてましたけどw


ワインより大事なことがいっぱいありますからね(苦笑
さしあたり,今最も重要度が高いであろうものが週末の研究室パネル発表会,ついで統計学の勉強,検定の勉強といったところでしょうか.

パネル発表会はそのまま研究室希望につながるためめちゃめちゃ重要です.
いよいよって感じがします.思えば長いようであっという間だったと思いますね.

とはいえ実はまだ詳細が明らかにされていない研究室が二つほどあり,明日それが発表になります.
授業としてはほとんど進まないはずですが重要度,注目度ともに過去最高と言っていい金曜日になることでしょうw

てか発表会の前日まで情報が来ないってのもどうなんでしょうね.

どちらの研究室もなかなかに興味深そうな内容のようだという噂はあるので明日きっちり情報収集してこようと思います.

それでは


追伸
言ってたらほんとに15℃下回っちゃいましたね.いよいよ冬ですか

珍解答から見えてくるもの

改めまして,今日は昨日の記事についてのお話です.

リンク先を見に行った方はもうお分かりだと思いますが昨日の記事はテストの面白い問題,回答集についてです.

なんとなーくぼんやりとなんか面白い記事でもないかなーと思ってそのまま検索欄に「面白い記事」とか「面白い問題」とか入れて検索かけてました.ちょうど昨日のページを見つけたのは「面白い問題」と入れた鴇田田と思います.

だいたい「面白い問題」というとなぞなぞだったりちょっと複雑な考えさせられる問題とかが出てくることが多いんですがそんな中に昨日のページはありました.
ほんと「あ,これなんか面白そう」ってノリで読み始めたんですが・・・気が付いたら止まらなくなってしまいましてあのような更新になったわけです.

そもそも昨日は読書を結構な時間までしてたので(これも後日ご紹介しましょうかね)ネットを立ち上げた時間自体が遅かったのも災いしました.


さてさて本題のテストの珍問題,珍回答.
思わず同感だといってしまうものから,「ありえんだろ!」と声をあげたくなるものまで様々です.
思わず頬を緩ませてしまうものから,ツボって苦しむものもありました.

その中でも頬を緩ませてしまった,ちょっと笑ってしまった微笑ましい問題についてちょっと書こうと思います.

基本学校のテストなので普通は対応する答えというものが決まっています.

Q:走れメロスを書いたのは誰でしょう
A:太宰治


みたいな感じです.ところがこの手の答えのみを答える問題でわからないから何かしら粘った,あるいはあきらめてせめて笑いでも取ろうと珍解答に走ったのかもしれませんが形で本来の正解ではないのに丸をもらっているものがいくつかあるようなのです.

無論採点者すなわち先生ですが,先生はそれが問題的には間違っていることをわかっています.それでもなお丸を与えるというのはそれ自体が結構面白いことだと思うんですよ.
先生の立場からしたらテストというのは生徒がどれだけ授業を理解できているか,あるいは習得しているかを試すためのものですよね.そこで違う答えが書かれていれば×となりその分だけ成績が下がるのが常識です.
このルールを逸脱するとどうなるかというときわめて単純でその教科の成績が付かないことなります.合格点に足りない場合はそれが取れるように補修を行ったり再試験を行ったりするのでしょう.

ではこの場合はどうなるのか.普通に考えたら珍解答で丸を挙げた生徒をメモしておいて同じように補修にする気がします.ただしこれがすべてに適応するかというと微妙です.
たとえばその問題を間違ってても十分な成績を取っていたとしたらその一問をふざけたことで補修とするのは補修の意味からするとちょっと違う気がします.でもかといってそのまま成績がついたら,今度はその問題にまじめに取り組んで正解した生徒の立場がなくなってしまいます.まぁおそらく総じて「個別対応」ということにはなるのでしょうがこれって先生たちは明らかに自ら無駄に仕事量を増やしていることになりますよね?

逆にそうまでしてでもその珍解答をした生徒に点数を上げたかった理由はなんなのか.状況や先生個人で理由は異なるのだと思いますが非常に気になります.テストのときでさえ「よく粘った,努力した」といって点数をあげる,非常に面白い秀逸な回答だったから点数をあげたのか,詳しい理由はわかりません.
でもそれだけユーモアのある先生が日本にもいるっていうのはちょっといいかなと思います.
きっとその先生は普段は先生方の間で肩身の狭い思いをなさっているんでしょうね.それでも生徒のため(状況によっては単に自分のためかもしれませんが)あえてしなくてもいい仕事を背負ってまで丸をつけるというのは本当に学校や生徒一人一人を大切に思っているからこそできることだと思うんですよ.

ただ珍解答したら丸だった~で終わるのではなく,なぜ不正解なのに丸なのかを考えてみるというのもなかなか考えごたえがあると思います.


それでは


追伸
今日からぐんぐんと気温が下がっていくようですね.最高気温が15℃未満になるまでフリースは使いません.

思わずよみふけ

ついつい面白くて読みふけってしまったためURLだけご紹介.

詳細は明日です.ってかよめばわかるネタですw

テストの面白い問題,回答集



それでは


追伸
くしゃみが止まりません.・・・ん?これって天気の話題じゃなくて風邪の話か?

微妙な後味

最近更新が飛び飛びになってしまってますね.

昨日はずーっと今日の授業の課題であるプレゼン作ってました.
昼間からやってたはずなのに気が付いたら夜明けだったりw

我ながらどんだけ効率が悪くて時間がかかんだが(苦笑

今回のプレゼンのテーマは「自分がしたい研究」について.
その研究室のことでもよし,隣の研究室のテーマでもよし,あるいはまったく行われていないテーマでもよし.ただしできるだけ特許が取れるようなものを考えることってのが条件です.

まぁもちろんだからと言って本当に特許が取れるものを考えてこいってわけじゃなくてそれっぽければいいって感じです.どちらかというと重きは特許云々より自分でテーマを考えてそれをどのように研究として進めていくかという背景やコンセプトと調べ,まとめ,発表する(発表できる形にまとめる)ことのほうが重要だったのだとおもいます.


久しぶりの個人プレゼンということもあり,研究テーマをしっかりと考えるいい機会だと思ったのでそこそこ頑張ったつもりなんですが・・・なーんか微妙な後味です.

私の場合,やってみたい研究や興味あるものが結構いろいろとあってその中でもあまり人とか被らず,かつまとめやすいあるいは特許とれそうなってところで一番大まかなテーマ決めに非常に多大な時間を割いてしまいました.

だからこそ選んだテーマはしっかりと背景や内容をつめて考えたし,現状の課題や今後の展望といったものも取り入れながらプレゼンを作成することができました.我ながらそこそこの出来には仕上がったのであとは今日大学行ってから簡単にリハーサルしつつ微調整をしていって寝不足と喉のイガイガ以外は十分整えて今日の授業に臨みました.


ところが同じ班で同じ課題が出ていた他の学生のプレゼン,あるいは授業態度見てたら・・・なんだかすごく形容しがたい感じがしちゃうんですよね.人によってはイライラしちゃったりして.

無論,個人によってテーマが違うし,ものによってはすごく複雑で発表が難しいのもわかっているつもりです.中にはすごく興味を惹かれるテーマに頑張って取り組んでいる友人たちもいました.ただその一方で,私からすると何のためにそこにいるのか全く分からない人もいるんですよね.
遅れてくるのが当たり前,内容スッカスカっていう.
ついでに言うとこれに対してなんにも言わない担当の教授先生はどういう考えでなにも言わなかったのかがすこし気になりました.

そんなこんなで実際にプレゼンして自分がイメージしている通りにはできたんですけど,そこから自分に返ってくるものがあまりにも少ないというか内容が薄い感じがしてしまいました.念のため書いておきますが「返ってくるもの」というのは報酬とか賞賛の言葉とかそういうことじゃないです.せっかくのプレゼン,発表なんだからそこにいる人たちと意見交換などをすることでより自分の考えを深めたり,捕える視点を変えてみることができるというのが私の言う「返ってくるもの」になります.


もうちょっとちゃんとした授業にならないもんかなと思わずにはいられませんでした.
「無駄なことなんてこの世に何一つない」なんて言葉はありますが,TPOをわきまえるといことも大切だと思います

それでは


追伸
最高気温23℃と聞いてましたがそんなに高くなかったですよね?まぁ寒くもなかったけど

たまの土曜日

今日は土曜日にしては珍しく大学に行ってました.

実験レポートの仕上げとその他もろもろの課題をやろうと思って行った次第です.あわよくばそのまま実験レポートを提出してしまおうとも思ってましたがあいにく担当の先生がおらず断念しました.

実験レポートは昨日の時点ではまだいくつか問題があったのですが今日改めて見直すことで問題を再発見,無事修正することができました.これでまだ違うって言われたら・・・うん,ネガティブ思考はやめましょ(==)


さてただ大学に行ったというわけでないことはご理解いただけたということでw

実は昨日帰りに会った友人のH氏が今日大学に行くかもと聞いていたので大学についてから連絡をとり午後から一緒することに.彼は学科が違いますが彼は彼でなかなかに大変そうです.

お互いグダグダと課題やらレポートやらをやってたら気が付いたらもう外は真っ暗でした.
なんかこのまま帰るのもなんだなーということで赤羽でご飯を食べることに.とはいっても少し時間が早かったのでちょろっとH氏の部屋に寄ることにしました.ついでにH氏のPCにスカイプ入れたり,キーボードの様子を見たりして,さらについでDSにで「時のオカリナ」やったりしてw

いやーちゃんとゼルダの伝説やったの何年振りだったかなー,結構面白かったです.ちなみに私が持っているゼルダの伝説はGAMEBOYの「夢を見る島DX」のみです.あ,このゲームまだクリアしてないですw もはや化石レベルですな(f^^)

キーボードは・・・うん,死んでましたねw
キー押したら戻ってこないキーボードって生まれて初めて見たかもしれないです
逆によくあのまま使えるものだとちょっと感心してしまったりw



そんななんやかんやあって夕飯食べに赤羽駅へ.
お店はH氏がクーポンが余ってこまっているという日高屋へ


私は味玉とんこつラーメン,H氏は私のおすすめW餃子定食,それぞれ大盛り.

クーポンと大盛りの力は偉大ですねw
今日ので確信しましたが日高屋で安易に大盛りはチョイスしないようにしようと思います.

特に今日はなぜか知りませんが昼食の時に顎がずれるような感じがあって軽い鈍痛があったので余計です.
ずれただけで外れたわけではないと思うんですが・・・「バキッ」ってなったからなぁ(苦笑


まぁきっと明日には治っているだろうからよしとしよう!
治ってなかったらそん時考えます.結論が平和的とは限りませんがw

そんな,ちょっといつもと違う土曜日でした.

それでは


追伸
さすがに夜は冷え込んでくるようになりましたね.昼間に合わせた格好じゃあちょっと寒く感じます.

3rdシングル

とりあえず一つテストが終わってちょっと一息です.まぁまだレポートいっぱいあるんですけどw

さて今日は久しぶりに音楽のお話です.
この前はちょっと重くなってしまったので今日は明るい話題です(^^)



引っ張ってもしょうがないのでドン


s-DVC00193.jpg
花澤香菜  happy endings

声優,花澤香菜さんの3rdシングル(初回限定盤)です.
今回は初のアニメとのタイアップになります.絶縁のテンペストのEDテーマ曲.

これまで同様の雰囲気でふわふわとした気分で和むことができる1曲です.
これからフルでしっかりふんわり聞いていこうと思います.


正直言うと本当は今回は購入する気があんまりなかったんですが・・・某ネット通販サイトを覗いたら初回生産限定盤がまだ普通に売っててしかも結構値段も割引してたんでつい手を出してしまいました(苦笑

ついでに自分でいつ手に入れたのか全く把握していなかった300円分のクーポンもあったのでそちらも合わせて使用.お手頃価格で手に入れることができました.
実は曲以上に気になっていたのがミュージックビデオのほう.

1stシングルである星空☆ディスティネーションからストーリー性のあるミュージックビデオが曲を超えて続いています.初回で同じく声優の井口裕香さんが友情出演されてたのは今でも印象に残っていますw

このストーリー展開が3rd以降でも続くのかどうなのか,すっごく気になってたんです.

で実際には・・・・ちゃんと続いてましたよ(^^)


てかびっくりしました.今回のビデオのロケ地って海外なんですね!まだ3rdシングルなのにすごいな!!
おそらくアメリカのどっかの大学じゃないかなーと思うんですがあいにくアメリカの大学詳しくないのでw


あまり深く書いてネタバレするなーって文句言われても困るのでざっくりと感想です.

夢を追いかけて時間がたってもまだ頑張ってるぞーっていうのが伝わってきてすごく暖かい気持ちになるMVでした.おそらくこれまでの話のテーマにもなっているんじゃないかなと思われる「星」というものが様々なところに出てきて本当に「星」が好きなんだなーというのがわかります.

曲ともすごく雰囲気がマッチした感じがして相変わらずの好印象です.というかアニメのEDよりこっちのほうがすごくしっくりくる感じがします.これは4thもかうことになるのかなぁ(苦笑


あとは顔は出ないけどまた井口さんが出てきたり,白衣姿の花澤香菜さんが見られたり,花澤香菜さんの英会話が聞けたりとなかなかにレアな場面が多数あってすごく得した気分になりましたw

あ,しまったこれが一番のネタバレか.
まぁきっと宣伝効果になるからよし!w


というわけで花澤香菜 happy endings でした!

それでは


追伸
一日の気温変化が10度以上だとどこを基準に服装をチョイスするかで悩みます.

冷静に全体を見ること

またまた更新が開いてしまいましたね.
更新を毎日しないことでもよしルールにして忙しい時は無理には更新しないってことにしてるんですが,あまりにも開きすぎると逆に更新しないのに慣れすぎてしまってそれはよろしくないので頑張って更新です.

・・・いやまぁ実験レポートとかテスト勉強とか残っちゃいるんですけどw


さ,気を取り直して(^^)

とはいえ今日はちょっとお堅いお話です.
ここ数日ニュースを騒がせている中国での遭難事故についてです

アミューズトラベル社の企画で行われた今回のツアー.
残念ながら3人の日本人登山者が無言の帰宅となってしまいました.

以前にもアミューズトラベル社は北海道のトムラウシ山で遭難事故を起こしており,結果ガイドを含め9人の死者を出してしまいました.当時は想定を超える悪天候により低体温症を引き起こしてしまいそれが主な原因とされました.今回も中国の万里の長城の近くの山での事故で大雪だったとか.


なぜ今この話を取り上げるかというとこれらのニュースに対する世間の反応とマスコミの報道の仕方が少々気になるからというのと登山者の知り合いがわりと身近にたくさんいるからです.

一番近いところだと母親ですけどw

実は私の知り合いの登山者の人達はこのアミューズトラベルのツアーをツアー会社主催の登山の中ではおそらく一番よく利用しています.だからニュースに名前が出たときにやっぱり反応してしまいます.


前回の事故,トムラウシ山では会社の体制やガイドのシステムについて非常に多くのそれらを見直すべきだという意見が出されました.それ以来アミューズでも見直されたシステムの下,登山ツアーが組まれ実際に行われてきました.

ただそれらには関係なく絶対的な前提があることを忘れてはいけません.
そもそも山というのは登山というのは非常に大きな危険が常に伴っているということです

これは全世界どこの山であろうと,どこの会社がやっているツアー登山であろうと変わりません.
むろんそれらのリスクを少しでも減らすためにツアーを利用するというのは変な話ではありませんがそれでもそれだけ危険は伴っているということです.
まずその大前提を忘れてはいけません.

どうもツアー会社がすべての悪の根源のように聞こえてきてしまう報道が多い気がしますがこの前提をどの程度までとらえるかによってずいぶんと考え方は変わると思うんですよ.

自然を相手にしているわけですからどうしたって予想外の事態はありうるでしょう.


ツアー会社はもちろんツアーの下見を行ってガイドを派遣しているはず.
しかしだからと言って社員全員が同じ場所を下見してツアー企画や検討を行うというのは不可能です.
限られた情報の中でどうしたら安全で楽しい旅ができるかを考えているのでしょう.

実際,私の母含めアミューズのツアーに行った人たちが楽しんでとってもいい顔して帰ってきています.
これってツアーがとてもいいものだったってことだと思うんです.その事実も考えるべきだと思うんですよ.きっといい顔して帰って来た,楽しんで帰ってきた理由のもとにはそのツアーに参加したからってのがあります.ガイドさんの人柄だったり,一緒にツアー人参加した人たちであったり内容は様々です.

これはあくまで無事に楽しかったと言って帰ってきてくれているからそう感じているだけで事故にあわれたご遺族の方々は想像できないほどの悲しみがあると思います.それはそれで受け止めなければならないし,忘れてはいけないことです.

アミューズそのものにもまだ問題が残っているのかもしれないし,ガイドがしっかりしていなかったかもしれません.それはそれとしてアミューズはもう一度今回の事故の原因究明を早急にかつ明確に行わなければならないでしょう.その結果によっては会社そのものの撤退もやむを得ないかもしれません.
ですがアミューズが企画したツアーのおかげでなかなか行く機会のない山に挑戦できた人もいるし,笑顔になれた人もいるってことも我々は心のどこかに止めておくべきだと思います.

前にも事故を起こしたからというのももっともだと思いますが客観的な原因究明が一番重要だと私は思います.あくまで軽視されがちな視点について述べているだけ別にアミューズを擁護しようというものではありません.客観的な原因究明の上での処置は迅速に行うべきです.例えそれが無期限営業休止であっても.







そして最後に一つ.
今回の事故の記事に関するコメントを読んでいて感じたことです.
今回は中国という海外で起きました.ガイドも中国人です.

最近の日中関係は非常に複雑でまた神経質にならざるを得ない状況が続いています.

それでも今回の事故と日中関係のことを引き合いに出すってのは違うと思うんですよ.
というかそれ自体が余計に日中関係をややこしくさせてると思います.
「なぜよりよって中国なんかの山に行った」「今の中国に行くなんてどういう頭してるのか」などなど.

生き残った登山客,残念ながらご臨終なされた方の遺体を山の下までおろしたのは誰なのかを全く考えてないと思うんです.

それらをしたのは現地に住む中国人の方々です.彼らに協力要請してくれたのはガイドの方です.


なぜこの行為に素直に感謝をするとができないのか.あえて強い言い方をするならそれこそが現代日本人が最も恥ずべき問題だと思います.

むしろその中に日本のことが嫌いだ,苦手だという人がいたのであればなおのこと感謝するべきだと思います.
嫌いなのに助けるという行為がどれだけ大変かということです.
もちろんすべての中国人が日本を目の敵にしているわけではないでしょう.そういったことまで考えたら「中国が悪い」なんて発言は出てこないと思うのですが


初めから偏見と勢いで食って掛かるような態度や心構えを見直して,冷静になってから物事をとらえるということの大切さを今一度見直すべきではないでしょうか?

久しぶりに長く書いたら文章が支離滅裂になってしまいましたが私が問いたいことはそれです.

それでは


追伸
思ったより暑い.かと思ったら風だけ冷たかったりしますね.

製作開始!

秋休みも残すところあと1日です.
課題やらレポートやらテスト勉強やらせにゃならないのはわかってるんですけど・・・・

















s-DVC00190.jpg
作り始めちゃいましたw

いやもうなんかやっぱりもらったら作らなきゃって思うじゃないですかw
改めて箱を開けてみるとやっぱり懐かしさがこみ上げてきます(^^)

ただもう一つ思ったことが.
ミニ四駆ってこんなに小さかったっけか?

いやこれ確実にこっちが大きくなったから感じることです.
手順無視してシャーシから作り始めましたが小ささにびっくりです.
ついでに言うと自分の手が大きくなり力も強くなったため力加減が難しくなってしまったところもしばしば.

リヤタイヤをシャフトにつける作業でミスりました.少しホイルが曲がってしまった.
当時だったらホイルでミスするなんて考えられないですよ.


ちなみにもうみなさんお気づきでしょうが今回製作に取り掛かったのはバンガードソニックのほうです.
なので当然・・・



s-DVC00189.jpg
モータはトルクチューンモータですよね!




そんなこんなでシャーシ製作は進み・・・


s-DVC00188.jpg
9割がた完成しました

ちなみにここまで細かいパーツのヤスリ掛けまで30分足らずでした.

うーん,昔はもっと時間かかってた気がするんだけどなぁw

とりあえず電池入れれば走るようにはなったので次はボディやら細かいパーツの調整やらですね.
そもそもまだセッティングが全く決まってないのでいじりようもないんですけどw

製作状況はまた追々アップしていく予定です.

それでは


追伸
西日がまぶしくてかないません.でも気温は思っているほど高くなく,思っているほど低くなくです.

初めての文化祭

昨日ちょろっと触れましたが現在私が通っている大学は文化祭をやっております.

ただ実は私もう三年生にもなるのに一度も自分の大学の文化祭って行ったことがなかったんですよw

大学見学すら一回行ったっきりで特別今の大学を見に行ったことって受験生時代にもなかったんです.
てなわけでさすがにそれじゃあなぁってことで昨日行ってきました.


感想は・・・感想は・・・うーん,ふつう?w

いやいろいろ見たりしたんですけどろくなことはしてないんですよ(苦笑
あまりにも回り方がわからなかったので人生初の文化祭でのスタンプラリーにも興じてみたんですが微妙な感じ.

てかあんななんにも無いようなところにスタンプ置くのもどうかと思うんですがw

結局スタンプラリーして,唯一キャッチにつかまった生協団体がやってた平和展示に参加して,知り合いがやってる屋台の売り上げに貢献して差し入れして帰ってきました.

この間およそ1時間半ちょい.2時間もいたかな?

ひとりだと何していいかわかんないですよ(苦笑


もともと文化祭って苦手なんですよ.
中学入るまでは好きだったんですけど,中学入ってから高校2年まで文化祭って朝から晩までひたすら動き回って仕事をしていた記憶はあるんですが休憩時間を取ってどこか別のところに遊びに行った記憶ってごくわずかしかないんです.
ついつい自分の仕事探しちゃって動き回っちゃうんですよね.結果文化祭は楽しむものというより楽しませるものという精神が骨髄まで染みついてしまい,文化祭=大仕事の変換が行われてしまうようになりました.

だから逆に文化祭でフリーの時間作られると動けないんですよねw

そんなのを実感した一日でした

それでは


追伸
ついに布団を出すことができました.

ドライブ時々釣り

昨日はまさかの寝落ちしてしまいましたw

というわけで改めまして釣りのお話です.
ちょうど今の時期,大学は学園祭シーズンを迎えます.

非常に活動的な部活やサークルはここぞとばかりに出店や展示を行い文化祭の盛り上げに貢献していますが,文化祭に興味がないサークルやそもそもそういった課外活動に参加していない学生にとってはこの時期は秋休みという非常に甘美な季節となるわけですw

というわけで前々からこの時期に大学の仲間と釣りにいこうと計画しておりましてそれを実行に移したのがおとといでした.

まぁもう写真からもわかるように結果は3人で行って50cm弱のアメリカナマズ(キャットフィッシュ)が一匹あがったのみ.本命のブラックバスは微かに見つけることはできましたが釣って顔を拝むことはできずでした.
これで私の連敗記録は4連敗を記録してしまい,もはや坊主が当たり前になってしまって非常に好くない結果となってしまいました.もういやorz


しかし実は今回イレギュラー事態が発生したため釣りはグダグダ感が強くなってしまって早々に撤収しました.というのも実験明けで行ったら3人とも元々へとへと状態に加えて風邪気味が2人の状態,あげく行った先で風邪の具合が悪くなってしまったためお昼ごろには帰路につきました.


ちなみにこの日の工程は


3時に起きて → 3時半に市川から田町駅へ出発 → 4時半過ぎに田町駅で友人の一人を拾う → 首都高を常磐道方面に逃げ走り → 6時前に土浦のヨットハーバー到着 → 9時ごろまで釣って → 12時ごろまで細かい移動を繰り返し(ここら辺でもうダウン) → 13時に帰路につき → 15時前に市川に帰ってきて → 秋葉原まで友人たちを送って → 17時前に帰宅


という工程.
え?車は何を使ったのかって? シビック TYPE-R EURO のMT車ですけどなにか?w

もうすでに朝の田町駅に付くまでに2回のクラクションを鳴らされ,おどおどしながら東京の下町を走り,さらに夜が明ける前の月末の首都高を死に物狂いで走り抜け,遅れた分を常磐道で取り戻すというそこだけでもうクッタクタになるような道のりでした.


帰りはまだよかったんですけど結局秋葉原まで送っていったので帰ってきたらもうバタンキュー.コーヒーとレットブルとブラックブラックを多用してどうにか帰ってきた感じです.いやもうメインは確実にこっちだった,運転だったw

本来なら友人の一人がMTで免許を持っていたのでところどころ運転してもらうつもりだったんですけど,その彼の風邪が悪化してしまったのだから致し方ありません.そりゃいっぱい釣りたいけど誰かの健康をより悪化させるようなまねはできないですからね.そんなことをしたら親父と一緒になってしまいます(苦笑

釣りならまた行けばいいんです.健康は何よりも優先されるべきことなのです.
まぁゆうても唯一アメリカナマズを釣ったのもその彼ですけどw

というわけで霞ヶ浦ドライブ時々釣り編でした!

それでは


追伸
11月ですよ,早いですねー.そろそろ掛布団が欲しいんだ,うんw

«  | ホーム |  »

カウンター

プロフィール

冬毛のオコジョ

Author:冬毛のオコジョ
どうも冬毛のオコジョです。
写真は仮ですw

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バトン (19)
遊び (32)
日常 (290)
小ネタ (8)
意見・考察 (23)
釣り (7)
音楽 (9)
アニメ・音楽 (11)
車 (14)
スキー (23)
ご飯とか (31)
心理テスト (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。