2016-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんということか・・・

部屋の片づけにここ何日かかかりっきりで更新までこぎつけませんでした.
でもおかげでだいぶゴミが出てきれいになったけど(^^)

床がここまできれいになったのは久方ぶりですw


さてさて今日は・・・ここに至って問題が起こっております
「ここ」とはまさにブログ更新です.

これまで更新できなかった間に高知行ったり,知り合いと久しぶりに会ったりしてそこそこ書くことはあるのです.
でも私としてはその時に撮った写真を一緒に整理したり,思い出に浸りたいなと思っているんですよ.

そこでね.写真をね,UPしようと思ったんです.書く内容と一緒にその時の写真をUPできたらいいなーと思っているんですね.





写真がUPできない orz

理由としては二つ考えられまして.
一つはこの間写真撮ってていきなり書込み禁止になってしまったminiSDのアダプターの故障.
もう一つはPCにつなぐカードリーダーの故障.
また,これらは両方とも起きている可能性があります(普通のSDも読めなかったので).

そしてその結果として・・・
写真はあるのにPCに取り込めない

これは思った以上にショックです.もう編集する気満々,UPする気満々でいたのにできない肩すかしな感じと何とかならないかと頑張ってどうにもならないこの1時間弱のダブル攻撃はそこそこ響きます.

というわけで明日は少しもろもろの買い物に出ようと思います.
そこでうまく治せるツールやらリーダーやらが手に入ったらまたUPしていこうと思います.

やっぱり文字だけのブログはちょっとさみしいし読むのもめんどくさいなーって思ってしましますから(苦笑)


それでは

P.S.
スキー行こうかなと思ったけど雪がどこにもない orz
スポンサーサイト

追々・・・

またしても更新が開いてしまいましたね.
物理的に更新できなかったというのもありますが,なんかブログを書く時間の感覚がまだ全然戻ってません.


さて,言い訳苦しいですが更新できなかったメインの理由を説明いたします.



高知に行ってました


・・・え?高知ですよ.四国地方の高知県.
坂本龍馬の出身地で有名な高知県.

23日の午前中に
「ちょっとコンビニ行くか」

みたいなノリで行ってましたw
我ながらこんな軽いノリというか勢いで行ってきたのは初めてです.
まぁ軽いノリとか言ってますけど元々一度は近々行くつもりだったんです.というのも母方の実家をこの春で引き揚げて祖母がこっちに出てくる(引っ越してくる)という話が前々からありましてそこそこ思い入れもあったのでなくなってしまう前に行きたかったのです.
せっかくなので写真も撮ろうと思ってデジカメも持って行ったので後日アップします.


また帰ってきて次の日のこともおいおい話していこうと思います.

では

P.S.
最近は更新が更新ぽくないね(苦笑)

気が付けば

なんか普通にブログ更新しそびれましたw

そして今日も危うく忘れるところでした.
実をいうと昨日今日と若干立て込みました.そして明日は片道2時間半の旅に日帰りで行ってきます.

ってか4月からそれを最低一か月は続けるんですけどねw



①ほんとは受験の時の先生方から頂いた暖かーい話を整理しようかなと思って,②思いながら『バケモノの子』鑑賞して感動して,③普通に更新忘れて,④今日にいたる.

もともと何の話しようかはあったのにそれ書く前に色々なことがあったので流れちゃいましたね.まぁそのうち整理しようかなと思います.

今日立て込んだのはSurface Pro4の相談に秋葉原まで行き,ついでにスマホとWi-Fiの契約云々を教えてもらい,帰ってきてから靴の下取りをしてもらって,BookOffに本を売りに行くというそこそこ動き回る一日でした.本当はジムにも行きたかったけど,都合により無し.

いやー久しぶりに秋葉原,っていってもヨドバシだけですけど言ったけどまぁ中国系のお客さんの多さにはほんとびっくりです.しかもこれお客さんだけじゃなくて店員さんも要所要所に立って対応してくれてる人はほとんど中国系の店員さんなんですよね.今日レジ対応してくれた店員さんも中国系の人でした.


前もって書いておきますが,私個人として中国系だからどうこうというつもりは全くありません(もちろん中国系に限った話ではないです).
が,もし不快に思われてしまった方がいたら申し訳ありません.





さてさてそんな一時期に比べると格段に中国系のお客さんを意識した店舗となっていたヨドバシ.でかでかといたるところの商品に「Made in Japan」と書かれていましたが,それが大きな宣伝効果をあげているんでしょうか.
中国系のお客さんは増えたけど,それの対応ができる中国系の店員さんもここ数年でずいぶん増えたよなーと正直思うのですがあまりこっちはニュースでも見ない気がします.まぁ私が見落としているだけという可能性が高いんですけど(苦笑)

企業側からしたらそりゃ雇いますよね.やっぱり海を渡ってくる,海外出て働こうという意識の強い人がいて,しかも中国語と日本語は話せるんですから.お客さん側からしてもコミュニケーションに困らない店員さんのほうが買い物しやすいと思います.もちろん日本人で中国語を話せる人も少なからずいるんでしょうが.

正直,店員さんに頭の下がる思いです.
要するに中国の方が日本語を学んで商売で使いこなせてるってことじゃないですか.母国語以外を使いこなせる人って英語しかやってない人間でしかも語学苦手な私からしたらもうなんか別次元にいるすごい人なんですよw

こういうチャレンジ精神といいますか,海外出てやろうっていう気持ちはやっぱり自分には足りないなーと思うんです.正直日本の中ですらあっぷあっぷしてるというのに海外なんてw

でもつくづく語学って重要度高いですよね.受験しててどっかの英語長文の問題に出てましたけど,語学の勉強ってその言葉が話されているところの文化が多分に影響するからその国のことを知りたいと思ったら語学を勉強するのがなんだかんだですごい重要だしわかりやすいっていうのはなるほどと思います.
そういうことも考えながら高校で英語や世界史の勉強したらよかったのかなと思いました.

まぁなにはともあれそんな店員さんの姿勢から言葉の重要性とそれを学び使う姿勢の重要性を考えた一日でした.


それでは

P.S.
ブログを短くまとめる練習をしようと思いますw

見たかった映画

『バケモノの子』鑑賞

やべぇ,おもしれぇ!!!w


すみません,今日は更新これだけです(苦笑)
つい今さっきまで見てて興奮してるんですけど,立て込んでるので.

それでは

P.S.
本当は昨日の続きを書く気でいたんですが・・・ま,いいや(^^;)

受験振り返りその2

感を取り戻すためにまめに更新していきます.

今日ようやく通知書が届きました.というわけで今年お世話になった予備校にご挨拶に行ってきました.
残念ながらお世話になった先生全員にお礼を言ううことはできませんでしたが,英語と生物の先生には会えました.

合格の知らせが届いてから初めて行った予備校.
スタッフさん,先生方,みんなが祝ってくれました.うれしいですね(^^)
私も今日改めていろんな人に報告連絡しながらようやく実感が追い付いてきました.


それぞれ少しずつお話ができたので,それも交えつつ受験を振り返っていこうかなと思います.


今年度に関しては前年度の反省から週一回は運動しようと決めていました.もともと親がジムに行っていたのでそこの家族会員ということにして少しお得にジムを使えるようにして,週一回はそこで汗を流してました.
そのおかげなのか体重は年間で緩やかに減少傾向を見せw,トータルで5kg減といったところです.それでもさすがに11月下旬から先週ぐらいまでは行けませんでしたけど.

まぁともかく基本的に受験生の休日の過ごし方として運動を取り入れていたわけですが,これをなんかの機会でスタッフさんと話したことがありましてやたら評価してもらってましたw

やってみてわかったことですけど,このシステムはなかなかによかったですね自分で言うのもなんですがw

一週間のリズムが作れるというか,なんというか.
身体的な面でもストレスが適度にかかりますし,勉強の方でも「週6日間でやるべきことをしっかりと押さえるためにはどうしたらいいか」てな感じで考えながら自習できました.うまくいかずむしゃくしゃした時はとりあえず忘れるべく体動かしとけ!みたいな使い方もしましたね.

まぁそんなんでここまで結果でなかったんだからその分勉強回せよってな意見も当然あるでしょうが,私個人の意見としてあれは現在に必要な時間の使い方だったと思っていて後悔はしていません.

そしてそんな日々(休日)を送っていたのを覚えていたスタッフさんが挨拶したら自分もジム通いを検討してるんだけどどういうふうに運動したらいいか今日逆に質問されましたw
運動不足の解消と体重減を目的にしていたのでそれでよければ~みたいな話をしました.みんななんだかんだで運動不足ってきになってるんですね.やる気を損なわないようにわりとプラスのことを実録も交えて宣伝(?)しておきました.まぁ一応総合研究で扱ったのも筋トレなんで普通の人よりはちょっと詳しい人なのですw

まぁでも運動不足に悩む人がいざ運動して最初にしみじみ味わうのは

今の私のような全身筋肉痛でしょうw
なんだかんでいてぇ(苦笑)
昨日は午後,受験終えて久々にフルセットをやりましたからな.

それでは

P.S.
今月は電話の使用量やばいかもしれないw こんなにしょっちゅう電話して,されるの超久しぶり

時代の流れ?

更新が続くのも久しぶりですねw

こちらから発信したこともあって知り合いからちょっとずつ連絡が着きはじめました.
これだけ時間が開いたのに連絡が着くことに感動します.いやー本当に良い人たちに巡り合えたものです.まだ連絡取れてない人もいるのでできるだけつけられたいいなと思っています.

さてさて今日のタイトルにかかわるところで一つどうでもいい話を今日はします.



みんなね,連絡をくれるんですよ,メールで.
スマホをもたたない私としては当然なんですけど,携帯メールが最も連絡が着きやすいのです.
ただ友人たちはスマホがほとんどだし(というか誰か「フィーチャーフォン」ユーザーいた記憶がない),気が付いたときに返してくれるからそんなにしょっちゅう携帯をいじらない私にはなんだかんだでちょうどいいんです.

なんだよまだまだいけるじゃないフィーチャーフォンw


が,想定外のことが一つありまして.
これがはたしてフィーチャーフォン同士で一方がしょっちゅう携帯を見て連絡してくる人同士だとどうなるのか.ましてや時間に余裕のある人だとどうなるのか・・・

不在着信3件にメールボックス未読4件とか携帯変えてから初めて見ましたw

いや今までどんだけ連絡なかったんだって話にもなっちゃうんですけど.まぁぶっちゃけ誰も用事も無いのにかけないよねw
受験生なんてそんなもんです.しかも今年は個別が大半だったので仲間とかいないし.

そしてこの連絡元が誰なのか.まぁぶっちゃけ半分(メール)は親の連絡なんでたまたまなんでしょうけど.それでも今連絡が多いのは実は大規模引っ越しの用意があるからでしょうね.四国から千葉に祖母を引っ越させるのはやはり骨が折れるようで,細かい連絡が多いようです.ちなみにそのうち自分も今月中に手伝いに行く予定です.しばらく行けませんでしたしね.


さてさてではもう半分,電話の分が残っています.
・・・・・・祖父でした.そら時間余ってるフィーチャーフォンユーザーっていったら限られますわな.
祖父は比較的近くに住んでいる(だいたい車で一時間くらいのところ)のでこの間運転練習もかねて会いに行きました.で,その時に新しい携帯(といっても変えたのは去年の5月くらいですけど)の連絡先を教えました.祖父はメールができないので・・・送れてるのか不安になって結局電話してきてしまうので(笑)番号だけ教えました.
その結果がこのようなことになったわけですね.年も年だけにさみしいようです.今は私自身時間的にそこまで縛られているわけではないので対応できるのですが・・・習慣的になったり,依存性が出てきてしまうと困るなぁ.
今後の対応を考える必要がありそうですね.


そんな祖父の変化から時代の流れを感じました.

ついでにフィーチャーフォンが思いの他使いにくくなってきて帰りに携帯ショップに行ってスマホの切り替えを真剣に考えました
てかそっちの方が結構な時代の流れだよね
主に私が取り残されてる方で
「フィーチャーフォン」を意図的に使ってみましたが逆に時代遅れ感がw

P.S.
今日はPCからの更新なのでやりやすいです

お久しぶり

きっともはや誰も読んでないだろうけど更新w

自分でもまさか前回の更新からここまで時間が空いてしまうとは思っていませんでした。
ここ一年半というか二年というかまぁ色々あり・・・ あったか? 

ぶっちゃければ2年間ずっと受験勉強していただけです。はい。
ちょうどゆとり世代が終わり、がちで勉強できる世代への切り替わり、すなわち旧課程から新課程への過渡期。自分が高校の時にいかに勉強していないかったのかが浮き彫りになった2年間でした。まぁその勉強してなかった分を取り戻したと思えばいいのか。




とりあえず受験で扱った科目の感想でも書こうと思います。
数学や生物は内容が大幅に変更されていたためまぁなかなかに苦労。これもある意味ではジェネレーションギャップといえるのかな?
というか生物は新課程ってまるで別世界。予備校の先生が言っていたけど、高校生物の内容は大学院レベル。ぶっちゃけ大学でやった生理学や生化学(一部)は基礎レベルすぎて受験のほうがはるかに細かく、レベル高い。でもその分本質的で私個人はもっとも面白い教科でした。

数学は大きく変わったのは数学C・行列が消えて、データ分析(数A)、複素数平面(数Ⅲ)が必須になりました。データ分析はセンター試験でも必須だけど・・・大学で扱った人間からすると別に高校で焦ってやる必要ないんじゃないかーと思ってしまいます。単純に計算が嫌いなだけですけどw
行列消えたのはどちらかというと理系大学側のほうが困るような気がします。行列使わないことのほうが少ないからそこを一から教える大学側の負担はそこそこ大きいのではないでしょうか?まぁでも結局どこかではやるんだろうから決まっちゃったら腹くくってやるしかないでしょう。

化学は科目名と順番が変わっただけで中身に変化はなし。というか予備校はほとんど旧課程の順番で教えてた気がします。まぁそのほうがわかりやすいよね、普通。浪人生はどのみち全部触れるだけの余裕があるわけだし、だったら理論、無機、有機を淡々と教わるほうが楽な気がします。

英語はむしろ変化したらびっくりですw
でも個人的に一番苦手科目。だって覚えるしかないうえ、覚え方わからんし例外多くて嫌になります。まぁそれでも今年は見方の違う教わり方をしたのでよかったですが、ほとんど運任せ(出題される問題によってまるで異なる結果になる)状態はきつかったです。

各教科の感想はこんなところでしょうか。



で、一番肝心というかなんというかあれですよ。結果ですよね

ご察しの通りです。大学卒業一年目は全滅。以前の大学院は受かってたけど結局蹴って二浪目に突入して二浪目が終了したわけです。

お久しぶり »

«  | ホーム |  »

カウンター

プロフィール

冬毛のオコジョ

Author:冬毛のオコジョ
どうも冬毛のオコジョです。
写真は仮ですw

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
バトン (19)
遊び (32)
日常 (290)
小ネタ (8)
意見・考察 (23)
釣り (7)
音楽 (9)
アニメ・音楽 (11)
車 (14)
スキー (23)
ご飯とか (31)
心理テスト (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。